• Yoichirio Tonomura

カットと質感

おはようございます。先日まであった波は無くなってしまいました。またサイズアップまでしばらく辛抱です。その間にたくさん仕事します。


今日はカットのお話。


最近はブローするスタイルは少なく、ドライヤーで乾かしてワックスつけて仕上げな感じです。そのためにはきちんと形を切るベースカットが大切です。無駄な毛量調節をしない形を切ります。グラデーション、レイヤー、セクショニング、考える事はたくさんです。そのあと毛先の質感を作る。艶とまとまりが欲しいのか。動きが欲しいのか。


写真のお客様は前回パーマをしています。

前回のパーマを活かしながら動きのあるカットです。

僕はカットの時、レザーもセニングも使います。髪質やなりたいスタイルにあわせて使い分けます。

道具は使い方によって良くも悪くもなります。適切に使えばダメージはなく、色々な質感が出せます。何かを使わない事で自分の幅を狭める事はしたくないので。

こんな形にしたいはもちろんですが、こんな質感にしたいにも出来る限りお答えしたいです。


髪質もあるので無理な事は無理と言わさせていただきますがw

なるべく頑張ります。


明日はおやすみなのでカットしたい方はご連絡ください!





Venice Beach hair works

open hours

weekday:10:00~19:00

holiday: 9:00~18:00

tel:0466-90-4439

mail:info@salonvenice.com

©2015 venice beach. All Right Reserved.